デトランスαのおかげで濃い色のTシャツ着用時も脇汗が気にならなくなった

脇汗が多い体質です。少しでも汗染みが目立ちやすい色の濃いグレーや紺、黒といったTシャツを着ようものなら、すぐに大量の脇汗をかいているのがわかるぐらいです。それが恥ずかしくて、なるべくそういった色の衣類は避けるようにしています。それに、職場の制服は白いブラウスなので、色の濃い服ほどではありませんが、それでも汗染みができているのはわかってしまいます。一応汗脇パットを使用しているものの、汗によるニオイも気になります。20代OLとしては、汗染みやニオイのことがかなり気になるところです。仕事にも集中できないぐらいでした。
そんな時友人から勧められたのがデトランスαです。ヨーロッパデンマーク製の海外品ということで少し不安に思いましたが、口コミを見るとデトランスα 効果を評価している意見が多かったので、試してみることにしました。
正直、これまで様々な制汗剤を使ってきましたが、いまいち効果を実感できずにいました。そのため、このデトランスαも、いまいちな結果なのではと疑っていました。しかし使ってみると、その日のうちにすぐにその効果の高さを知りました。いつもなら朝出勤しただけで脇が汗で濡れてしまうのに、まったくそれがなかったのです。サラサラの状態を保っていました。これには驚きでした。ハッキリ言って、日本製の制汗剤とは比べものにならないぐらい強力です。私のような汗をかきやすいタイプでも、しっかりと制汗効果を得られました。世の中にこんなにも効果のある制汗剤があったのか、もっと早く知りたかったと思いました。
ただこのデトランスαは使い方に注意が必要です。お風呂上りの清潔な状態の脇に塗ります。乾かしてから一晩寝た後、朝は拭き取ってから外出する必要があります。拭き取るという今までにはない使い方に要注意です。正しい使い方をすれば、1日中サラッとした脇で快適に過ごすことができます。
このデトランスαに出会ったおかげで、汗脇パットも卒業できました。今では脇汗を気にせず、濃い色のTシャツを着られるようになりました。

デトランスα

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です